メニュー

BIG ROAD! Go to the good place

PROJECT案件一覧

APPOS token

APPOS token

 

より豊から環境はAIにて構築される

 

 

WEBサイトhttps://appos-t.com/#

ホワイトペーパーhttps://appos-t.com/pdf/ja/

 

★トークン発行目的★

 

APPOSトークンとは、人工知能を用いたFX/CFD取引、ソーシャルトレーディングの為の、プロックチェーン上で形成された分散型オープンソースプラットフォームです。
APTはArdorのブロックチェーン上で形成されたトークンとなり、ブロックチェーン技術を活用する事により、より透明性の高い運用実績データの公開や、ファンダメンタル・テクニカルの両面からの相場市況分析を基にした運用を実現いたします。
投資家として必要になる、莫大な分析時間と資本を最小限に短縮し誰でも自由で公正な運用を開始できます。

 

 

★開発概要★

オープンソースで展開し、誰でも自由に参加が可能となります。プロジェクト開発を目的としたAPTへの参加者は保有量に応じたサービスを提供し、かつAPTプロジェクトプロフィットシェアを受け取る事業開発支援者としての参加も可能な仕様です。
プロジェクトでは、事業開発支援者として参加可能なAPT
時期:2018年3月1日〜2018年3月31日

 

 

★運用システム紹介★

1・自律運用型プラットフォーム

ユーザーは自己の希望する内容に沿ってアンケートの回答を選択する。
システム内のストラテジープログラムからユーザーの投資条件に近いものを選択し、自動的にユーザー条件にカスタマイズされたポートフォリオが適用されます。
ユーザーの許容リスクや目標に応じて能動的にストラテジーの切り替えが行われます。

 

 

2・ディープラーニング型自動売買システム

AIが常に市場と経済状況を監視し、データを蓄積し学習をし続ける事でシステムの最適化が行われます。
取引市場の流動性や、その際にメジャーからマイナーまでの取引情報や経済情報を分析し学習を繰り返す事で、独自のアルゴリズムを生成し、常にシステム内にて自己の注文状況主観と客観にて分析を行います。
アルゴリズムは学習情報を常に反映させる事により、制度の高い変動パターンの予測や、相場の崩れに察知しヘッジをかける等、独自の最適なパフォーマンスを生み出し続けることが可能となります。

 

 

3・ソーシャルとレディングプラットフォームシステム

トレーダーは自己の取引をプラットフォーム内で公開を許可する場合に限り、ソーシャルトレーダーとしての登録が可能となります。
ソーシャルトレーダーの取引実績は他のユーザーに公開され、同時にストラテージーの1つとして登録及び運用評価システムによる判定・ランニング化が行われます。ユーザーはソーシャルトレーダーを選択し自己の取引にコピー運用が可能となります。
ソーシャルトレーダーはコピーを行ったユーザーの運用収益の一部を成功報酬として受け取ることが可能。またランキングではソーシャルトレーダーのパフォーマンスやコピートレードの採用人数等を確認する事ができ、ユーザーはより条件の良いコピートレードを選択可能となります。

 

 

★発行トークン概要★

 

 

 

★ロードマップ★

 

 

 

 ★トークンセール(ICO)★

セール開始:2018年3月1日スタート
1APT=4セント(約4円)で購入が可能
使用可能通貨:BTC/ETH
調達限度額に達した場合、早期終了となります。

 

WEBサイトは下のバナーから

会員登録をご希望の方
LINEID:bigroad-japan
配信のみをご希望の方
LINEID:@koz7759e

BIG ROAD! Go to the good place

Copyright © BIG ROAD!. All Rights Reserved.